代表あいさつ

 

こんな会社です

はじめまして。株式会社入曽デザイン 代表取締役 平山です。

私は20代、30代は東京に憧れ、東京に住み、東京で働いてきました。
しかし40を目前に独立を考えた時、生まれ育った埼玉の地元に戻ることにしました。
独立が上手くいくかどうか分からなかったので、諸々のコストを抑えるために出戻った、という超現実的な理由からですが。

その地元「入曽(いりそ)」は、周辺に住んでいる人間以外は誰も気にも留めないような、ごく普通のありふれた田舎よりの郊外です。
「『デザイン』を謳って仕事をするのに、こんなオシャレさと無縁の土地でやっていて大丈夫かな?」と、少し心配もしていました。
しかし、目の前のクライアントに対して誠実に、そして遊び心を忘れずに仕事に取り組んできた結果、事業は軌道に乗っていきました。

表参道や青山にあるオシャレなショップやクリニックのWEBサイトを、入曽にある会社が作っている。
アパレルブランド「IRISO」のロゴが入ったTシャツを着た人たちが、北海道から沖縄まで日本全国にいる。

今ではそんなギャップのある状況となり、それを何だか痛快に感じています。

そんな風に考えている私が経営する会社が、入曽デザインです。

平山 賢治

平山 賢治
株式会社入曽デザイン代表取締役/デザイナー/ディレクター/漫画家/サイクリスト(趣味)
東京造形大学造形学部デザイン学科卒
大学卒業後、都内でグラフィックデザイナー・ウェブデザイナー・ウェブディレクターとして15年間の経験を積み、2018年に「入曽広告デザインオフィス」の屋号で独立する。2020年に法人化し「株式会社入曽デザイン」を設立する。
週刊少年チャンピオンにて、漫画家としてデビュー経験有。
1979年8月11日生/狭山市出身/しし座/A型/左利き

© 2018-2021 Iriso Design Inc.
▲ ▲