入曽日記帳

 
2019年11月19日Creators

MASANOBUYOSHII – カメラマン

こんにちは、平山です。
最近はウェブ上の発信が自転車関連に偏っていたため、入曽広告デザインオフィスの他の側面も伝えていきたいと思います。

当オフィスのスタッフは自転車業界以外でも、ウェブサイトを作り、動画を作り、印刷物を作り、時には実店舗の看板を作ったりもしています。

そんな中で、とても重要なものが外部パートナーさん達の存在です。入曽広告デザインオフィスのクリエイティブは、いく人かのプロフェッショナルの協力のもとで成り立っています。
そんなクリエイターさんたちを少しずつ紹介していこうと思います。

まず紹介したい方は、カメラマンの吉井政信さんです。
手広く仕事をされている方なので、皆さんがテレビや街中で見かける動画や写真の中に、彼が撮ったものもあると思います。

MASANOBUYOSHII
※写真はmasanobuyoshii.comより

吉井さんは、空間撮影のスペシャリストです。彼の撮る歪みや曖昧さのない空間写真を一度使ってしまうと、自分で撮った緊張感のない写真を使うことが嫌になります。そのため、どこへでもロケをお願いしています。
北は北海道から南は九州まで、日本のあらゆる場所・あらゆる条件で撮影を行ってきた、戦友のような存在でもあります。
当オフィスのクライアントでも、制作時に一番印象に残ったことは写真撮影だったという声をよくいただきます。

アイデアをこねくり回すよりも、美しい写真を一枚添えたシンプルなものの方が、よいデザインになることは往々にしてあります。
私たちは、制作における「写真」の重要性を理解しています。

MASANOBUYOSHII.COM ⇒ masanobuyoshii.com

 
 
© 2018-2019 Iriso Ad Design Office
▲ ▲